レアメタル

レアメタルとは、地球上に少ない量しか存在しない、あるいは採掘・精製が難しく希少価値の高い金属を指します。これらの金属は、高い電気伝導性や磁性、特定の化学的性質など、独特の特性を持っています。近年、スマートフォン、電気車、再生可能エネルギー関連技術などの先端技術の発展に伴い、これらレアメタルの需要が増加しています。そのため、供給不足や国際的な取引の摩擦が生じることもある重要な資源となっています。初心者の方にとっては、現代の技術や製品を支える貴重な金属と捉えると理解しやすいでしょう。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。