REIT

「REIT」(リート)は、「Real Estate Investment Trust」の略で、不動産投資信託と訳される金融商品です。REITは、不動産に関連する資産(例:オフィスビル、ショッピングモール、アパートメントなど)を集めて運用し、その収益を投資家に分配する仕組みを持つ投資商品です。

証券取引所に上場しているREITは、株式と同じように取引することができ、投資家は手軽に不動産投資のリターンを享受できます。特徴として、定期的な収益分配があり、不動産市場への投資と、証券の流動性を兼ね備えている点が挙げられます。簡単に言えば、REITは「不動産投資を手軽にできる上場投資信託」です。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。