リーグテーブル

「リーグテーブル」とは、証券会社や投資銀行が主催・アンダーライティング(公募・売出しの引受け)を行った株式公開(IPO)、M&A(企業の合併・買収)、債券発行などの取引の実績や規模に基づいて、それらの金融機関をランキング形式で並べた表を指します。

このテーブルは、金融機関の実績や市場での活動度、競争力を示すものとして、業界内外で注目されることが多いです。特に、大きな取引を成功させた金融機関はリーグテーブルの上位に位置することが多く、その実績を元に新しい顧客を獲得するためのセールスポイントともなります。簡単に言えば、「リーグテーブル」とは「金融機関の取引実績をランキング化した表」を指します。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。