流動性

「流動性」とは、資産を迅速かつ容易に現金に変えることができる度合いを指します。高い流動性を持つ資産は、市場の価格変動の影響を受けにくく、短時間での売買が容易です。例えば、大手の株や国債は多くの投資家が取引しているため、迅速に売買でき、高い流動性があるとされます。

逆に、取引の頻度が少ない銘柄や特定のコレクターアイテムは低い流動性を持つと言えます。金融市場において、流動性は非常に重要であり、流動性が高い市場は投資家にとって魅力的です。簡単に言うと、流動性は「資産をどれだけ素早く現金に変えられるか」の指標です。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。