ブレークイーブンインフレ率

「ブレークイーブンインフレ率」とは、金融市場から読み取れる将来のインフレ率の予想を示す指標です。具体的には、通常の国債(ノミナルボンド)とインフレ連動債券の利回りの差として計算されます。インフレ連動債券は、その名の通り、インフレ率と連動して償還額が変動する特性を持ちます。

ブレークイーブンインフレ率は、投資家たちが将来のインフレをどのように予想しているかを示すため、中央銀行や政策立案者が物価の安定を目指す際の参考指標として注目されます。この率が高いと、市場が将来のインフレを強く予想していることを意味し、低いとその逆を示します。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。