ブルマーケット

「ブルマーケット」とは、株価や他の資産価格が継続的に上昇する市場の状態を指します。この用語は、「ブル」(牛)から取られており、牛が角で物を上に突き上げる動きをすることから、市場の上昇を象徴しています。ブルマーケットは、経済の好調、企業収益の増加、低い金利、投資家の楽観的なセンチメントなど、さまざまな要因によって引き起こされることが多いです。この期間中、投資家は将来の価格上昇を期待し、資産を購入し続けることで、価格の上昇をさらに加速させることがあります。しかし、過度な楽観や過熱が続くと、その後の「ベアマーケット」、つまり価格の継続的な下落へと転じるリスクも存在します。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。