BRICS

「BRICS」とは、急成長する経済を持つ5つの国々、すなわち、ブラジル(Brazil)、ロシア(Russia)、インド(India)、中国(China)、南アフリカ(South Africa)の頭文字を取ったものです。2000年代初頭、特に中国やインドの経済成長が顕著になり、これらの国々が世界経済における新たな力として注目されるようになりました。BRICSは、先進国だけでなく、新興国も世界経済への影響力を持つことを示す象徴的な言葉となっています。これらの国々は、経済的な協力や情報交換を行いながら、多極的な経済秩序の形成に努めています。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。