踏み上げ

「踏み上げ」とは、証券市場における株価の急激な上昇現象のことを指します。特に、売り方の投資家(ショートセラー)が、株価の下落を予想して売りポジションを持っている際、予想とは逆に株価が上昇すると、損失を回避または最小化するために売った株を急いで買い戻す行動を取ります。この買い戻しの動きが集中することで、株価はさらに急激に上昇することがあります。

この現象は、ショートセラーたちが取引を行うことで、意図せず株価を「踏み上げる」形になるためこの名がついています。踏み上げは、特定の情報や市場の状況が変わった時に起こりやすい現象であり、市場のボラティリティを高める要因ともなります。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。