ピンクシート

「ピンクシート」とは、主要な証券取引所に上場していない米国の企業の株式が取引される非公式なOTC(Over The Counter)市場を指します。ピンクシートの名前は、かつてこれらの株の情報がピンク色の紙に印刷されていたことに由来しています。

この市場で取引される企業は、上場要件を満たしていないため情報開示の要件も緩やかであり、したがって投資リスクが高いとされることが多いです。一方で、成功すれば大きなリターンが期待できるため、一部の投資家には魅力的に映ることもあります。

ピンクシート市場は、情報の非対称性や流動性の問題があるため、投資を行う際は十分なリサーチと注意が必要です。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。