ノッチ

「ノッチ」とは、クレジット評価機関が発行する信用格付けにおけるランクの差を指す用語です。具体的には、一つのランクやサブランクだけの差を「ノッチ」として表現します。例えば、ある企業の債券が「A+」から「A」へと格下げされた場合、これは1ノッチのダウングレードと言われます。

信用格付けは、企業や国、その他の機関が発行する債券や借入れの返済能力を示す指標で、投資家が投資判断を下す際の参考となる情報です。ノッチのアップやダウンは、その評価の変動を示す指標として市場参加者によく用いられます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。