ディーラー

「ディーラー」とは、金融市場において、自己の資本を元に証券や外国為替などの取引を行う専門家や機関を指します。ディーラーは、顧客としての役割ではなく、自らが市場に商品を供給する側(売り手)や需要する側(買い手)として積極的に取引を行います。その目的は、価格の変動から利益を得ることです。

ディーラーの活動により、市場の流動性が向上することが多いです。なぜなら、ディーラーが常に取引に参加しているため、他の参加者が取引相手を見つけやすくなるからです。証券会社や銀行の中には、ディーラー業務を専門とする部門やチームが存在することも多いです。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。