月足

「月足」とは、証券取引におけるチャート分析の用語の一つで、特に株価や為替レートの動きを示すグラフに関連して使われます。具体的には、1本の「足」(ローソク足や棒グラフなど)が1ヶ月分の取引データを表すチャートを指します。

月足チャートでは、1本の足がその月の開始価格、最高価格、最低価格、そして終了価格を示します。これにより、長期的な視点での価格の動きやトレンドを視覚的に把握することができます。

短期的な変動やノイズをフィルタリングして、より大きなトレンドやパターンを見るために、トレーダーや投資家は月足チャートを利用することがあります。逆に、日足や週足はそれぞれ1日や1週間分のデータを示すチャートとなります。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。