ショートターミズム

「ショートターミズム」とは、短期的な利益を追求し、長期的な価値向上や成長を軽視する投資スタイルのことを指します。具体的には、株価の短期的な変動に注目し、その変動を利用して利益を得ようとする行為を指します。例えば、一日の中で株価が上下する動きを見て、そのタイミングで売買を行うデイトレードなどがこれに該当します。しかし、短期的な利益追求はリスクも高く、株価の変動を正確に予測することは難しいため、経験と知識が必要となります。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。