証券コード

「証券コード」とは、株式や債券などの証券を一意に識別するための番号のことを指します。特に、株式市場においては、多数の企業が上場しているため、それぞれの企業の株式を迅速かつ正確に識別する必要があります。このため、各上場企業にはユニークな証券コードが割り当てられています。日本の株式市場では、証券コードは4桁の数字で表されることが一般的です。例えば、ある大手電機メーカーの証券コードが「1234」であれば、この数字を使って取引所や証券会社のシステム上でその企業の株式を特定・取引することができます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。