シャープレシオ

「シャープレシオ」とは、投資のリスクを考慮した収益性を評価する指標のことを指します。具体的には、投資の超過リターン(投資の収益率から無リスク金利を引いたもの)を、その投資の収益の変動(標準偏差)で割った値として計算されます。

シャープレシオが高ければ高いほど、同じリスクを取った場合の収益性が高いと評価されます。逆に、低ければ低いほどリスクを取る割には収益が低いということになります。

この指標は、異なる投資先や投資戦略のリスク調整後の収益性を比較する際に役立ちます。投資家やファンドマネージャーはシャープレシオを用いて、効率的な投資判断を下すことが多いです。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。