金地金

金地金(きんじがね)は、純度が高い金を塊や板状に加工したもので、投資や貯蓄の対象とされます。金融市場では価値が安定しており、経済が不安定な時には安全資産として人気が高まります。金地金は、金融機関や専門の販売業者から購入でき、物理的に保有する他、証券取引所で取引される金地金連動型の金融商品を通じて投資することも可能です。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。