キャッシュレス決済

「キャッシュレス決済」とは、現金を直接やり取りすることなく、クレジットカードやデビットカード、電子マネー、モバイル決済などを使って商品やサービスの代金を支払う方法のことを指します。具体的には、カードを読み取る機械にかざしたり、スマートフォンのアプリを使ってバーコードを読み取ったりすることで決済が完了します。これにより、現金を持ち歩くリスクを減らし、また、お釣りを計算する手間も省けます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。