記念配当

記念配当とは、企業が特別な節目や記念日、業績の大幅な向上などを祝って、株主に対して通常の配当以上の利益を分配することを指します。例えば、企業の設立50周年や売上が大幅に伸びた年などに行われます。これにより、企業は株主に対する感謝の意を示すとともに、株主の利益を増やすことで投資を促す効果もあります。ただし、記念配当は一時的なものであり、必ずしも毎年行われるわけではないため、投資判断の際には注意が必要です。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。