既得権益

「既得権益」とは、一度得た利益や権利を保持し続けることを指します。証券用語としては、株式などの投資により得た配当や利益、または株主としての投票権などの権利を指します。これらは一度得ると、通常はその保有者が自ら放棄しない限り、維持されます。しかし、企業の業績悪化などにより配当が減少したり、株価が下落したりすると、既得権益は揺らぐこともあります。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。