円短期運用

「円短期運用」とは、日本円で行われる短期間の投資活動のことです。具体的には、数日から数ヶ月の短い期間で、銀行預金、国庫短期証券、コールローン、商業手形などの金融商品に資金を投じて利息や収益を得ることを指します。リスクは比較的低く、流動性が高いため、企業や個人が一時的な余剰資金を効率的に運用する手段として利用されます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。