エクイティファイナンス

エクイティファイナンスとは、企業が自己資本を増やすために行う資金調達の方法の一つです。具体的には、新たに株式を発行して投資家からお金を集めることを指します。これにより企業は新たな資金を得ることができますが、一方で株式を増やすことで既存の株主の持ち株比率が下がる希薄化が起こる可能性もあります。そのため、エクイティファイナンスは企業の成長戦略と株主の利益を考慮した上で行われます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。