営業利益

営業利益」とは、企業が本業である商品やサービスの売上から、それらを生み出すために必要な費用(原価や販売費一般管理費など)を引いた金額のことを指します。つまり、企業が自身の主力事業を通じてどれだけ利益を上げられているかを示す指標です。これにより、企業の基本的な収益力を評価することができます。ただし、営業利益には金利費用や税金、特別損益などは含まれていません。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。