支払手形

支払手形」とは、ある人物や企業が特定の期日に一定の金額を支払うことを約束する書面を指します。手形には通常、発行人(支払約束をする人や企業)、受取人(金額を受け取る権利を持つ人や企業)、金額、期日などの情報が明記されています。

支払手形は、取引の際の支払いを猶予するための手段や、クレジットの一形態として利用されます。たとえば、商品の販売時にすぐに現金を支払わない代わりに、特定の期日までに支払うことを約束する手形を発行することがあります。

投資家や企業にとって、支払手形は短期的な資金調達や取引の柔軟性を持たせるツールとして利用されることが多いですが、手形の発行や受け取りに際しては、その信用性や決済能力をしっかりと評価することが重要です。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。